自動車保険に関するQ&A<損害保険に関する解説>

自動車保険に関するQ&A

よくある自動車保険の質問について、Q&A形式でまとめてみました。

Q:車両保険はつけなくてもよいでしょうか?

A:もしも事故をおこした場合、自分の過失割合がある場合はその分は相手から補償されません。車両保険をつけていれば自分の過失分が保険会社から支払われます。車両保険にも種類があり、「一般車両保険」や「エコノミー+A特約」(保険会社によって名前が多少違います。)などです。
「一般車両保険」はほとんどすべての車両事故を補償できますが、「エコノミー+A特約」だと自損事故と当て逃げなどは車両保険の対象になりません。けれどもその分保険料は安くなります。
自分の状況に合わせて加入するとよいでしょう。

Q:親の車を子どもに譲ります。親が入っていた保険も子どもに譲れますか?

A:現在のご契約の自動車保険の名義をお子さまの名義に変更していただく必要があります。車を譲渡して同居しているおこさまに自動車保険の名義を変更した場合は、現在の等級(無事故割引)を引き継ぐことができますが、別居のお子さまには引き継ぐことができないので注意してください。

Q:年間走行距離が申告した走行距離区分を超えそうな場合どうしたらいいですか?
A:保険会社に連絡をしてください。差額の保険料をお支払いいただき、距離区分の変更をすることになります。万が一事故をおこした場合に申告の走行距離区分を超えて走行していたとしても差額の保険料をお支払いいただき距離区分の変更をします。事故の場合の保険金が支払われないということはないので安心してください。
(細かい点は保険会社によって違います。)


→住宅関連の保険へ 火災保険とは?

生命保険・自動車保険のわかりやすい解説サイトのトップページに戻る

*自動車保険のお役立ちサイト】

自動車保険一括見積り請求で500円マックカードレゼントをGET!

【無料】最大20社の自動車保険を一括見積もり請求
保険料の徹底比較も可能!