生命保険の特約の種類
<生命保険の基本>

生命保険の特約の種類


特約は、主契約に付け加えて契約することによって、主契約の保障の内容をより充実させる保険です。特約のみでは契約できません。主契約を解約すると特約も消滅してしまいますので、注意が必要です。
また、特約をつけることによって保障は増えますが、その分保険料は高くなります。ですので、そのへんを考えながら必要な特約だけをつけるようにしたいですね。。特約は、おもに5種類にわけられます。

・死亡保障がついている特約
・災害関係の特約
・疾病関係の特約
・災害・疾病の両方が対象の特約
・介護関係の特約

です。それぞれをくわしくみていきましょう。

・死亡保障がついている特約

定期保険特約
定期保険特約は一定の保険期間を定めて、その保険期間中に死亡または高度障害になった場合に保険金が支払われる特約です。

生活保障特約・収入保障特約
生活保障特約(収入保障特約)は死亡した場合に、1度にまとめて支払われるのではなく、契約時に定められた満期まで年金のように受け取れる特約です。
死亡時に一括して受け取ることも出来ますが、年金形式で受け取るよりも総額は低い金額になります。

三大(特定)疾病保障定期特約
三大(特定)疾病保障定期特約はがん、急性心筋梗塞、脳卒中の3大成人病によって所定の状態になった場合に、生前に死亡保険金と同額の保険金を受け取ることができる特約です。三大(特定)疾病保険金を受け取った時点で特約は消滅します。また、保険期間中に三大疾病以外で死亡した場合には死亡保険金が支払われます。

・災害関係の特約

災害割増特約
災害割増特約は不慮の事故や特定指定伝染病で死亡・高度障害した場合に、死亡・高度障害保険金に上乗せして保険金が支払われる特約です。

傷害特約
傷害特約は不慮の事故や特定指定伝染病で死亡した場合に、死亡保険金に上乗せして保険金が支払われる特約です。また、不慮の事故で身体障害になった場合には、程度に応じて給付金が支払われます。
不慮の事故で身体障害になった場合にも程度に応じて給付金が支払われるので、災害割増特約より補償範囲が広いです。その分保険料は割高になります。

災害入院特約
災害入院特約は事故や災害で入院した場合に入院給付金が支払われる特約です。

特定損傷特約

特定損傷特約は不慮の事故で骨折・関節脱臼・腱の断裂などの特定損傷の治療をうけたとき給付金の支払われる特約です。

・疾病関係の特約

疾病入院特約
疾病入院特約は病気での入院した場合に入院給付金が支払われる特約です。所定の手術を受けた場合に手術給付金がしはらわれるものもあります。

成人病入院特約
成人病入院特約は「がん」「脳血管疾患」「心疾患」「高血圧性疾患」「糖尿病」の5大成人病で入院した場合に入院給付金が支払われる特約です。

がん入院特約
がん入院特約はがんで入院した場合に入院給付金が支払われる特約です。がんと診断されると、診断給付金を受け取ることができます。また、入院したり、所定の手術を受けたときなどに給付金が支払われます。

女性疾病入院特約
女性疾病入院特約は子宮、乳房の病気など女性特有の病気や甲状腺の障害などの女性特有病気で入院した場合に給付金が支払われる特約です。

高度先進医療特約
高度先進医療特約は厚生労働大臣が認可する高度先進医療にあたる治療を受けた場合に給付金が支払われる特約です。

歯科医療特約
歯科医療特約はブリッジや入れ歯など所定の保険のきかない歯の治療をした時に給付金が支払われる特約です。

重度疾病保障特約
重度疾病保障特約は4つの慢性疾患(肝臓病、腎臓病、糖尿病、高血圧)や3大成人病(ガン、心臓病、脳血管疾患)になったときに死亡保険金と同額の重度疾病保険金を受け取ることができる特約です。また、死亡・高度障害状態になったときに保険金が支払われます。

・災害・疾病の両方が対象となる特約

長期入院特約
長期入院特約は病気やけがで長期間入院した場合に給付金や一時金が支払われる特約です。長期入院日数は125日以上、180日以上などと生命保険会社によって異なります。

通院特約
通院特約は病気やケガで入院をして、退院した後もその病気やケガの治療のために通院をした場合に、通院給付金が支払われる特約です。

退院給付特約
退院給付金特約はある所定の日数以上の入院をした後に、退院すると給付金が支払われる特約です。

手術特約
手術特約は災害や疾病によって一定の手術をした場合に、給付金が支払われる特約です。通常は入院保障特約のなかに組込まれている場合が多いです。

リビングニーズ特約
リビング・ニーズ特約は余命6ヶ月と診断された場合に、死亡保険金の一部または全部を受け取ることができる特約です。保険料はかかりません。

・介護関係の特約

介護特約
介護特約は所定の要介護状態が一定期間以上継続した場合に、介護給付金などが支払われる特約です。

介護保障特約
介護保障特約は所定の要介護状態が一定期間以上継続した場合に、その要介護状態が続く限り、所定の期間、介護年金の支払われる特約です。

・介護関係の特約
寝たきりになった場合など、所定の要介護状態になった場合に役立つ特約です。保険料は年齢・性別・保険期間などによって異なります。

ポイント
リビング・ニーズ特約は無料ですのでぜひ加入しましょう。
特約をつけると保障は増えますが、その分保険料は高くなります


→生命保険の応用知識へ 生命保険に入る時のポイント1

生命保険・自動車保険のわかりやすい解説サイトのトップページに戻る