がん(ガン)保険とは?<生命保険の基本>


がん保険とは?


がん保険はがんのみを対象とした保険のことで、がんと診断されると、診断給付金を一括で受け取ることができる保険 です。また、入院したり、所定の手術を受けた場合などに給付金が支払われます。がん入院給付金には支払限度日数の制限がありません。 死亡保険金は一般的には少額となります。一定の保険期間を定めた定期タイプが主流ですが、終身タイプもあります。

介護保険とは?

生命保険・自動車保険のわかりやすい解説サイトのトップページに戻る

【生命保険のお役立ちサイト】



女性入院保険『フェミニーヌ』